« こころの渦巻きの巻きぐあい。 | トップページ | 心の振れが共に鳴るとき »

うつくしいもの。

Rimg0078ドリブログにトラバ)
(BGM:「悲しいkiss」)

こんばんわshine
「オトナファミ」「SWITCH」読みました。
「オトナファミ」は午後のコンビニで見つけて
夜までふんばるチカラをもらいました。
「SWITCH」はいつもの本屋に間に合って
すべての準備を整えてから、読みました。

…モノクローム。

そして、ここから色が生まれゆく。

                     ☆  ★  ☆

わたしが「神様」と折り合いをつけたのは、高校を卒業するころでした。

納得がいったのは、
「信仰する」っていう人間の特性が
リズムや、曲や、歌、絵画や、彫刻や、建築。
うつくしいものを、創りだす原動力になってきたんだ、って。

…って、前にも書いたような気がしますが。


「SWITCH」を読んでたら、その感覚を、思い出しました。

美和ちゃんが、ドリの創造する「感動」が、
うつくしい、ほんとにきれいな、写真と文章を、
世界に誕生させるきっかけになった。


すごいなぁ…

                     ☆  ★  ☆


まささん、具合はどうですか?
お昼には「治った気」になってたかもですが
夜には熱、上がりがちですから…

ぬくぬくして、ホンキで眠ってください。
(キモチだけは添い寝してマスカラheart02

…おやすみなさいshine

|

« こころの渦巻きの巻きぐあい。 | トップページ | 心の振れが共に鳴るとき »

コメント

やっぱり無から有を生む作業って
なんでもそうだけど、感動があると思います。

大きく考えると「宇宙」って感じかな?
(ちょっと詩人みたい?)

SWITHCまだ見てないですが、
土日に本屋に行って読もうと思います。

投稿: りんこ | 2008/02/22 20:01

>りんこさんnote

こんばんわshine

無から有を、って「いのち」みたいですね。
それなら、感動しないわけがない、なshine

SWITCH、なかなかおいてるお店がないですよね。
無事に見つかりますようにbook

投稿: naoko | 2008/02/22 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こころの渦巻きの巻きぐあい。 | トップページ | 心の振れが共に鳴るとき »