« はい。当方、ヨコハマ市民ですが… | トップページ | 断続的に食べすぎです »

雲と河の向こうへ

雲と河の向こうへ
(脳内BGM:「またね」)

梯子を降ろしてくれるのは
今日じゃなかった、みたいです。

人生で、いちばん「家族」を意識した日かもしれません。

わたしが5歳のときに、札幌から祖父母が帰ってきて
ごく近所にいつもいる、「半分、家族」ができました。

それから、22年。
わたしは中学、高校、大学、やっと社会人に。
弟も働き始め、従姉は結婚し、最年長の従兄も落ち着きました。
叔父も自適な生活に入り、父も独立して軌道に乗りそうで。

それぞれの人生が進んでいる、と感じたとき
ふと
家族の先頭を張る、祖父母の「先」を思いました。

祖父はやっと、ほっとしたのかもしれません。

前日の、毎年恒例の「新年会」で
「もう1冊、本を出す!(自費。)」
「赤い花の苺で、ギネスを取る!(どこまで本気?)」と、
わたしより遥かに、「夢」を見ていた祖父が

空と河の向こうへ、突然旅立ちました。

                     ☆  ★  ☆

すべてのタイミングは、図られたようで
みんな、ゆっくり見送ることができそうです。

ドリブロもおやすみだから、ブログるか悩んだのですが…
書いてしまって、読ませてしまって、ごめんなさい。

こう書くと語弊があると思うのですが、
悲しくはないし、元気です。

ドリ色は、ちょっとおやすみします。
遊びに来てくれて、ありがとう。

|

« はい。当方、ヨコハマ市民ですが… | トップページ | 断続的に食べすぎです »

コメント

*naokoちゃん*

お爺様のご冥福をお祈りします。
突然だったとのこと、びっくりしたでしょう。

私も、1日1日を大切に生きて行こう・・と
改めて思いました。

投稿: まろんずきん | 2008/01/04 22:57

naoちゃんのおじいさん
沢山の愛する家族の中できっと充実した毎日を送ってたんだろうね。
「もう一冊」って自費出版で本を出されてたのかな?
naoちゃんはそんなおじいさんの物書き(でいいのかな?)の血をしっかり受け継いでいるんだね。
きっとこれからは空の上でnaoちゃん達のこれからを見守ってくれてるよね。

= おじいさんのご冥福を遠い空の下よりお祈りいたします =

投稿: keiko | 2008/01/05 11:48

今日から出勤なのですが、
出勤してる人はごくわずかで、
たった一人の休憩室。
今頃naokoちゃん達楽しんでるなぁと思いつつ、
見たら!
ビックリです…。
おじい様のご冥福をお祈り致します。

投稿: ぷぅ〜 | 2008/01/05 12:25

>まろんずきんさん

ありがとうございます。
びっくり、しました。
前日までワイン飲んで、おせち食べてたくらいです。

1日1日、1食1食、楽しんで生きたいですね。


>keikoちゃん

あ、そういう見方もあるね(^_^;) 考えたことなかったよ。
確かに、書き物をするのが、とても好きな人でした。
祈ってくれて、ありがとう。


>ぷぅ~さん

わたしも実は今日は、出勤してます。
sumileのウェブカメラ見て、気分だけは行ったつもりで(^_^.)
まぁ、これからも機会はきっと、たくさん作れますし。
そういえば、年末にsumile行く前に、やたら
「何の店に行くんだ?」って聞かれたなぁ~

ありがとうございます。
お友だちにも祈ってもらえるなんて、わたしも祖父も幸せ者ですね。

投稿: naoko | 2008/01/05 15:27

あけましておめでとうを言いに来たら、悲しいおしらせが・・・
今はいっぱいおじいちゃんの思い出に浸ってね。

私のじいちゃんは、息子が産まれるちょうど2週間前に旅立ってしまいました。
初曾孫だったのに。会わせたかったのに。
でも、きっと私も母も落ち着いた頃に、息子が産まれてこられるように、
すべて分かっていて旅立っていった。と思うようにしています。

今日も空を読みながら、naoちゃんの想いがどこまでも昇っていきますように・・・

投稿: maoko | 2008/01/05 16:15

naoちゃんのおじいちゃん、
長い人生の旅、お疲れさまでした。

これからも、
naoちゃんのことをしっかり見守って
いてくださいね。

naoちゃんも、おじいちゃんに胸をはれるように
毎日大切に生きていこうね。

遠くから、たくさん想いを飛ばしてるから、ね。

投稿: kekoji | 2008/01/05 18:35

naokoチャンに
やっと新年の挨拶を言いにきたんだケド、
今日はやめておきます。

naoチャンのおじいちゃん。
ずっと「夢」を追い続ける素敵な方だったんだね。
尊敬しちゃいます。
きっと今も、これからもずっと
naoチャンのそばで見ていてくれると思います。

私も今日はお祈りさせて下さいね。

投稿: miki☆ | 2008/01/05 20:29

>maokoちゃん

せっかく遊びに来てくれたのに、ごめんね~
ありがとう。

曾孫は、うちも見せてあげられなかったなぁ…
まおちゃんのお祖父ちゃんも、きっとタイミング図ってくれたんだね。

今日はやっと晴れました。
昇るために、祖父が晴れさせたんだろうなぁ(^・^)

ありがとね。


>kekojiちゃん

ありがとうね。
全国から想いを飛ばしてもらうなんて
ほんと幸せ者だよね。迷わずにまっすぐ旅立てるね。

見守られてると思ったら、しゃんとしなきゃいけないなぁ~
人生のバトン、受け継がなきゃだもんね。

ありがとう。


>miki☆ちゃん

せっかく遊びに来てくれたのに、ほんとごめんね。
こんな滑り出しですが、ぜひ今年もよろしくお願いします☆
(これは言ってもいいよね?)

「夢」ね~。ほんと、歩みを止めることを知らない人でした。
きっとまた新しい道でも、ずんずん歩いていくんだろうな~~

お祈りしてくれてありがとう。
また落ち着いたら改めて、こちらから遊びに行くね♪

投稿: naoko | 2008/01/06 11:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はい。当方、ヨコハマ市民ですが… | トップページ | 断続的に食べすぎです »