« そのファイルを、ぜひぜひ、カタチに!!! | トップページ | 克明に記録を残した記憶… »

「ワールドトレードセンター」

ひさびさに、ドリブログにトラバらない、記事です。
自分がこの映画を消化するためだけの記事です。
完璧にヒトリゴトで、全然、支離滅裂です。暗いです。
それでも読んでくださるという方は、お進みください。
ごめんなさい。ありがとう。


                      ☆  ★  ☆


そんなに映画館に行くタイプではないので
きっかけがなければ、絶対観ない、映画でした。
戦争モノとかホラーとかサスペンスとか
胸が痛くなるから、簡単に動揺しちゃうから、
ほんと、避けて通りたいんです。
そんな、弱い私なんです。

でも、
私も同じ時代に生きてるってこと。
ドリが、あの場にいたってこと。
NYが、大好きな街だってこと。
重なっちゃってるし、チケット来ちゃったし。
避けて通れないように、そういう風に、できてるんだと思って。
踏ん張って、行ってきました。


涙を流すって、2種類あるんですね。
胸が痛くなって、涙腺に伝わって、滲んでいく涙。
胸の痛みを感じる前に、涙腺が反応して、零れていく涙。

泣いたからって、その痛みを、理解なんかできるわけないのに。


この映画自体は、怒りや悲しみではなく、
あの日に生まれた希望や、人間の美しさを
きちんと、丁寧に描いた、素晴らしいものだと、思います。
映画という媒体ができることを、まっすぐに追い求めている
真摯な姿勢を感じました。

                      ☆  ★  ☆

映画がどうこう、じゃ、ないんです。
私自身の問題なんです。
          (以下、さらに、ヒトリゴトです。映画からどんどん離れてしまいます。)

私には、あの日に起きた事実も、憎しみも、悪意も、戦争も。
受け止めきれない。
理解できない。
何で、そんなことになってしまうのか。
どうして、終わらないのか。

9.11だけじゃない。
世界で今も起こってる、戦争も、飢えも、絶望も。
知れば知るほど、無力感に襲われて
目を背けたくて、自分が幸せであることだけに感謝して。


自分が思い遣れる範囲なんて、たかが知れていて。
全ての痛みを知ることも、全ての幸せを喜ぶことも、
できないってわかってるのに
できないってことに、悔しさ、無力さを感じてしまう。

                      ☆  ★  ☆

でも、だから、やっぱり。できることを。
自分が思い遣れる範囲を。狭くても、大事にできる範囲を。
自分に関わってくれる人に、きちんと毎日、感謝して。
今の幸せ、自分と自分の周りで、ずっと続くように。
それだけは、ちゃんと、守って生きなきゃ。


誰もがそう思えるならば、
憎しみも悪意も戦争も、きっと、いつかなくなる、と。
甘ちゃんな考えだけど、でも、そう信じたいから。

憎しみと悪意に、「断固として立ち向かう力」は、私にはないけれど。
増幅させないこと、冷静になってもらうこと、気を逸らしてもらうこと。
これからも、それだけは、心がけて。

                      ☆  ★  ☆

以上。ココで終了です。
昔から、書くことで消化する、ってタチなので…
読んでくださったあなたに、ありがとう。
読ませてしまって、ごめんなさい。
本当にありがとう。

|

« そのファイルを、ぜひぜひ、カタチに!!! | トップページ | 克明に記録を残した記憶… »

コメント

ちょっと名前を変えました。よろしくお願いします。
ありがとう。読ませていただきました。
私はこの映画まだ見ていません。友達の話だとテロの映画ではないということなので、見に行こうかなって気にはなっています。
娘のみーは毎年クリスマスのお祈りと、初詣の参拝で(お祈りする相手が全く違いますが、幼稚園がキリスト教なのでこうなってしまいました)世界平和をお願いしています。決して親が強制したわけでも
世界がどんな状態か説明したわけでもないのに、小さい時から
小さい手を合わせて「世界平和お願いします。」と言っていました。
子供には感じていたのでしょうか・・・この世の中のこと。
今中学三年生で、色々わかってきています。北朝鮮の事情も、近くで起こっている悲惨な事件も、彼女の胸をちょっとですが騒がせているはず。目の前の受験の事が一番ですが。この子達が本当の大人になる時、テロなど無くなっててほしい。親としてそれだけを祈りたい。安心して色んな国へ行けるように。でも、もうすぐ大人になります。どうしたらいいんだろう・・・・時間が無い!!今の気持ちです。

投稿: mamia | 2006/10/16 22:05

>mamiaさん♪

こちらこそ、読んでくれてありがとうございます♪
みーちゃん、優しいコですね。ママの愛、届いてますね。

祈ること、願うこと、それしかできないけど、
それだけは、続けなきゃいけないことなのかなって、そう思います。

自分の手の届かないところで起こっている、悲しみの連鎖を
見ないふりしないで、祈って願って考えて。
それだけは。

うまく言えないんですけど…
みーちゃんが、これからもずーっと願い続けてくれる、
優しい大人になってくれることを
mamiaさんが支えてあげ続けることが、素敵なんじゃないかなぁ。

そんな風に思いました。

投稿: naoko | 2006/10/17 00:15

こんばんは、naokoちゃん。
大変遅くなっちゃったけど、ブログ読ませてもらったよっ。

私はきっと、ドリの2人があの場所にいなかったら…
映画を観に行こうと思わなかったと思うんだぁ。
(とても勝手な話だけど…)

どうしていいのかが、わからなくなるような気がして。
事実を受け止められるだけの力もなかったと思うし…
今もそんな力がある訳でもない。

ただ今は、その事実から目をそらさずにしたいと思ったんだぁ。
本当に深い悲しみや、いろんな思いや、言葉にはできない苦しみ、
私には絶対に理解できないのだと思う。
それでも、何かが少しでも…っと思ってしまう。

まだまだ全然人間できてないし…これからも成長の毎日だと思う。
何かが違ってみえる角度があるかもしれない。

う~ん...どうしても言葉がうまくでてこなくて、ごめんね。
全然伝わらないコメントになってしまったし…
でもnaokoちゃんは、きちんと思いを伝えることができるから
スゴイなと思うんだぁ。

まだ映画を観に行けれてないので…
観たらまたコメできたらと思ってます。

追伸
石○さんのストラップは緑だったよ。
ちなみにシャーペンも、もらっちゃいました。
色は、赤だったよっ。

投稿: ドリっこ | 2006/10/18 23:38

>ドリっこさん♪

読んでくれてありがとう♪
そして、想いを語ってくれて、ありがとう♪
ドリっこさんの言葉、すっごい伝わってるよ!

私も、自分からは観に行くつもり、なかったの。
でもドリがその場にいたから、今ドリがその場にいるから、って
私も思ったし、しかも、チケットもらっちゃったから。
ってことは、観るべきってことなんだろうな、って。

目を逸らすのは、簡単なんだよね。
目を逸らさなくたって、見逃してる事実は、山ほどあるのに。
でも
見逃してるってこと、目を逸らしたいと思ってる自分を、
ちゃんと自覚しておかなきゃって思ったよ。

成長のきっかけになるもの、身の回りにいっぱい溢れてるけど
成長しようと思わなきゃ、観ないし、手に取らないし、目を逸らしてしまう。
しようと思ってこそ、成長できるんだよね。

ドリっこさんにコメしてもらって、改めて今、そう思った。
ありがとう!!!

伝えるというより、自分で自分を理解するための記事が多いから
わかりにくいとこ、いっぱいあるのに
読んでくれて、ほんとに嬉しいよ☆☆

観たらまた、話そうね!


>追伸の追伸☆>

緑って新作らしいよ?さっすがステ上司っ!
シャーペン、いいなぁ!仕事がはかどりそう?!(*^。^*)

投稿: naoko | 2006/10/19 00:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52043/12300717

この記事へのトラックバック一覧です: 「ワールドトレードセンター」:

« そのファイルを、ぜひぜひ、カタチに!!! | トップページ | 克明に記録を残した記憶… »