« メロメロなんだってばっ!! | トップページ | ☆☆小・石川さん、参上☆☆ »

☆いち・トラックバッカーとしてドリボードを思う☆

以下、ドリボードに投稿したい、コメです。
いつもの調子でしか書けないので、ゼッタイ長くなるし、
無事掲載されるかわからないので、覚え書きとして、ココに。
ドリブロガー様、ドリボーダー様への、私見です。

                      ☆  ★  ☆

昨日から、ドリボへの皆さんの意見、読ませていただいてました。
とはいえ、「ドリボーダー」というより「トラックバッカー」である私が
何を言えるのだろう、と考えていたら、遅くなってしまいました。

ドリブログで毎日がHAPPYで、5ケ月め。
yorimo時代当初から、トラックバックでドリブログを応援したい!と思い
今まで続けさせていただいています。

トラックバック記事も、スタッフの方が丁寧にチェックして下さっていて
今も厳しいラインが引かれています。
(いつも本当に、お世話になっています。
 いつもお手数かけて、感謝と申し訳ない気持ちでいっぱいです。)

ドリブログも当初は、トラックバックしか応援する方法がなく、
ブログできない、トラックバックがOKされないなど
たくさんの方が、切ない思いをされていましたよね。
個人的にはyorimo時代に、コメ欄か掲示板を作ってほしい、と
yorimoにお願いしたこともあります。
 
ですから、ドリボードが出現した時は、とっても嬉しかったです♪

とはいえ、トラックバックで十分に書かせてもらっている身としては
ドリボードには一体何を書けばいいのか、ドリボードが一体どういう場なのか、
まったくわからなかったというのが正直なところです。
なんとなく様子を見ているうちに、フェードアウトしてしまって、
せっかく知り合えたドリボーダーの方々に、申し訳なかったりもしました。

今も、ドリブログの感想はトラックバックで書いてしまっているため
ドリボードは、申し訳程度の参加になってしまっています。

                      ☆  ★  ☆
ですから、
トラックバッカーとしての私見から、お話しします。
トラックバックする意味とは?

自分のブログ読んでもらっているという感覚がないまま、
1月以上が過ぎて、ある時、トラックバッカーさんとお話ししていて、
はっと気付かせてもらいました。
「読んでくれる方がこれだけいるのだから、
 大感謝して『何か』を持って帰ってもらわなければ。」

それから、毎日、進化を目指して、試行錯誤で踏ん張ってます。
だって、ココに、
ドリブログで元気をもらったドリブロガー様が
ぽちっと遊びに来てくれるんだから、
がっかりさせちゃったら、ドリブログに申し訳ない。
たくさんの方が読んでくださるからこそ、
何か意味のあるものをつくりたい。

ブログの記事が
まささんへのメッセージが主になるときも
ドリフレ様へのメッセージが主になるときも
全国の、ドリのベイベーズのみなさんが読んでも、にこっとしてくれるような。
ドリが大好き、って気持ちを、ちゃんと毎日伝えられるような。
そんなブログをつくりたい。
そう思ってます。

…まぁ、果たしてできてるのかはギモンですし、
 ブログつくるのが楽しすぎるから、
 今日までアゲアゲで、勝手に楽しんじゃってるんですけどね♪

                      ☆  ★  ☆

というわけで。 
ドリボードも
ドリ宛のメッセージでも、個人宛のメッセージでも、
独り言でも、何でもいいと思います。
ドリのこと、読んでくださる方のこと、
想って、考えて、楽しんで、いるんだから。

ドリボードも、ドリを盛り上げる、更にステキな場所に。
トラックバッカーも、ドリブログを盛り上げる、ステキなブログを。

それぞれの生活に合わせて、それぞれのしたい範囲で、したいことを♪

                      ☆  ★  ☆

想いが溢れて、音楽が溢れて、

「 PEACE, LOVE and MUSIC!!! 」

世界に満ちていきますように。


最後まで読んでくれたあなたに、ありがとうございました☆

                      ☆  ★  ☆

さて、これを、どう切り貼りして、ドリボろう??
の前に、仕事に戻ろう。


>>>>追記>>>>

ボードは×でしたが、トラバは○でした。
ドリブロ保安委員会のスタッフさん、ありがとうございました。
いつも本当にありがとう。

>>>>追々記>>>>

改めて、切り貼り・加筆し、
ボードに掲載していただきました。
ボードのコメ、この記事、読んでくださったあなたに、
本当にありがとうございました。

|

« メロメロなんだってばっ!! | トップページ | ☆☆小・石川さん、参上☆☆ »

コメント

なんか・・・・。
あたしもドリボードに
どうやってのったらいいんだろうってついていけずに
読むだけで帰ってきてしまうことが多いので、
ドリボーダーたちの意見に
うんうん、そうだよなぁと思いつつも
そのままにしてしまってたんだけど、
naokoちゃんの言葉を読んで
我が身を振り返ってハッとしたし、
naokoちゃんのドリ・カム・トラックバッカーとしての
自己責任の認識の仕方に素直に感動したし、
こういうnaokoちゃんに知り合わせてくれた
ドリブログとマサさんに
改めて感謝しました。

想いがあふれ過ぎて、
なんだかまだきちんと言葉にできない・・・・。

そうだよね、ドリを愛する心があれば、
ドリラーたちのことも幸せにしたいって思うし、
みんなで楽しみたいって思うし、
この思いを伝えたいって思うし、
ドリカムを好きな人って、
そうやって「なか・よし」になってきたよね。

その初心を忘れちゃいけないなぁって。
そんな風に思いました。

ごめんね、とりとめもなく、ながくなってしまいました・・・。

投稿: ぷぅ~ | 2006/10/06 20:49

>ぷぅ〜さん♪
文字ばっかりの記事、読んでくれてありがとです☆
私もまだ全然まとまってなくて、
仕事の合間に書いたまんま、トラバ投げちゃいました。
ボードにも5つに分けて投げちゃいました。
メーワクですよねぇ(;^_^A
UPされるか、だーいぶ微妙なとこだと思います。
しかも、読み直してみたら、だいぶ言葉足りてないし、
また誰かを傷つけちゃうかも(T_T)
早く帰って直したい、、
あ!!でもボードのは反映されちゃったら直せないっ( ̄□ ̄;)!!
どーーしよぅぅ。。。

投稿: naoko | 2006/10/06 21:34

私もボードにちょこっとカキコしました。
最初はまめに、チェックしてたけど、ブログ優先になって、TBなんかされたもんだから、もう大変。
睡眠時間も、家事も手抜きです。
naoちゃんとも知り合えて、TBのお世話になって、”ちゃん”って呼ばせてもらって、隊長さんも巻き込んじゃって。
とても、感謝しています。
「進化を目指して、試行錯誤で踏ん張ってます」なんて、頭下がって
ハハーって両手も床につけちゃいますー。
自分勝手に自己満足で毎日楽しんでるママなんです。
パパに(友達できたんだよー 若い人だけどねー)なんて自慢したり・・
ーーこれも独りよがりならどうしよう?--
献立写真もドリとは関係ないけど、MY ブログ だからいいんだよね?

なかなか、うまくいえないけど、「ドリすき?」「うん 大~すき」はみんな一緒だよね!!!
それを支えに、私はマイペースでいきます。
これからもよろしくね。naoちゃん!!!

投稿: ムーママ | 2006/10/06 22:20

>ムーママさん♪
丁寧なカキコ、ありゃーとですっ!!
嬉しい♪
空も海も年齢も越えて、お友だちになれて、
ほんとに幸せです!!ドリブログに、大感謝!!!

ブログは自分のものだから、自分の好きにするものです。
献立、私はいつも「美味しそう♪」って幸せもらってますよ☆

ただ、ドリのオフィシャルサイトに繋がらせてもらってる、なんて
ほんと、スペシャルすぎることだから、
その感謝のキモチを忘れずに、ドリを大事にするキモチで。
愛を、たくさんの人に、たくさんたくさん、届けたいんです。

でもこれだって、私の自分勝手な独りよがりなんですよね。
それぞれの考えで、ブログって、トラバればいい、って思います。
だから、私の私見のせいで、
トラバ自粛しちゃったりする方が生まれちゃったりしたら…
そう考えたら怖くなって、この記事消したくなりました。
でも、書いちゃったものは仕方ない。

ボードは無事に拒否られたし(それはそれでショックだけど)
もう少し考えてみまーす!!!

ムーママさん、こちらこそ、これからもよろしく♪

投稿: naoko | 2006/10/06 22:38

naokoさんとてもしっかりした考えを持っていらして、私も感心させられました。

自分はトシのせいか同じようなことを言いたくてもつい説教くさくなってしまうので、非常に勉強になります。

naokoさんもそうだと思うのですが、問題提起というほどではないけれどある主張をされた方の書き込みから、「ドリボード」ってナニ書けばいいんだろう?と考える人が増えてきたことは良かったんじゃないかと思っています。

ただ、私自身は何故か書き込みが受け付けられたことがないので、諦めてROMってるだけなんですけどね・・・。


そう、ボードでもブログでも「広く読んでくれる人のことを考える」という意外とシンプルなことをみんながこころがけていればOKなんですよね。


初めて来た人や久しぶりの人も入りやすくてみんなで楽しめる、読む人も書く人も疲れ果ててしまうことがないような掲示板になっていくといいですね!

投稿: peachmelba_2003 | 2006/10/06 22:41

お仕事ふんばってるのね。♪
どんなに忙しくても辛くっても、きちんと考えを持っていて、
それがちゃぁーんと頭の中で整理されていて、
みんなにわかりやすい言葉で届けてくれる、naokoちゃん。
いつもありがとう。
私も、自分のブログで持ち時間いっぱいな日が多くって。
トラバ仲間さんにでさえ、本当言うならトラバされてる全部に
コメしたい位の気持ちあるのね。
それが、実際はできてないんだけど、それくらい、
自分の中でドリブログトラックバッカーズは大事な宝物なのね。

でも、ドリボももちろん参加したい気持ちもあって。
覗くたびに、まず自分への返信探して(これが結構な時間)お返事して、でタイムアウト。
ドリブログへのコメントも書きたいのにね。
結局、それは自分のブログ記事に載せて終わってしまうのね。

普段の生活がHAPPYでこそのドリだもんね。

今のドリボでも、愛ある見直しのコメントがいっぱいで、
そこにリアルに参加できない自分がもどかしかったりもするけれど、
できる範囲で、細々とでも参加は続けていきたいです☆

忙しい時に長く書いちゃってごめんね。
naokoちゃんも、若くっても、疲れはたまるからね、
栄養たくさんとって、充電してね~(^_-)-☆

投稿: あくあ | 2006/10/06 22:56

>peachmelba_2003 さん♪

コメありやとです☆
説教くささは、自分でも感じてたので、
ズバリ言い当てられたぁーって思いました(~_~;)

ドリボはなかなかUPもらえないので、私も諦めかけてました。
むしろ、レスもらえない方が、ほっとしちゃったり。
ドリボーダーも凄いなぁ、って傍から見てたり。
それじゃー、もったいないんですよね。

知らない人が、自分のことばを読むこと。
楽しいと同時に、恐ろしいこと。
ことばのチカラを、甘く見ないで、大事に使って、
たくさんの人がもっと幸せになれたら、いいなぁと思います。


>あくあさん♪

こちらこそ、いつもありがとうです☆☆
あくあさんはじめ、あったかいコメくださる方がいるから、
毎日ブログるのが更に楽しいんですよぉヽ(^o^)丿
でも、自分がブログってると、やっぱり
トラックバッカーの皆さんのとこにコメに行く時間も足りなくて
更に、ドリボる時間なんかなくて…
でも、仕方ないですよね。
1日は24時間で、その全部をドリに捧げることが、
ドリの望み、じゃないはずだから。
できる範囲で、イイんですよね。
宝物は、金庫にしまっとくんじゃなく、ちゃんと携帯して、一緒に歩いてくのです。

結局この記事は、ドリボ宛というより、トラバー宛なのかも。
帰りの電車でそう気づいて、なんだかなぁ、って反省しました。
だからドリボ宛にどう書くか、検討中です。

心配ありがとう♪
だいじょぶですよ、明日もがんばります!!
あくあさん、大好き☆☆☆

投稿: naoko | 2006/10/06 22:58

私も昨日久々にドリボを覗き、問題提議されているのを見て、ことのなりゆきを傍観するだけでした。
普段カキコしてないのに、こんな時ばっかり・・・っていう思いが一番ってこともあり、結局は書き込みできず、そのままにしていました。
naokoちゃんが理路整然と書いてくれて、嬉しかった。
掲示板やチャットをしていると、楽しくなって、ついつい目に見える人しか意識しなくなっちゃうんだよね。。。
でも、それよりも何十倍もの人に見られてる。ましてや「ドリ」のオフィシャルサイトだものね。
まささんのブログと繋がりたいってファンはいっぱいいっぱいいるんだよね。
そんな中、幸運にもトラックバッカーになれたこと、とっても幸せに思ってるけど、naokoちゃんほど大きい意味を感じてなかった・・・ちょっと反省(汗)
ブログを持つことができない人にもそのチャンスを与えてくれているのが「ドリボード」なんだよね。
たくさんの人が「ドリと繋がれる!」そういうオープンな場所になることが、まささん、美和ちゃんの願いなんだよね!
長々とごめんね 

投稿: まみ | 2006/10/06 23:08

あたしもトラックバッカーとして細々とやってきて、
いろいろと思うこともありました。

でもでもね、あたしはね、仕事の話いっぱい書いているけれど、
仕事してるときは、だいたいドリのTシャツ着てるのね。
で、子どもも、保護者も、同僚も「ドリのファンなんだな」って
思っていると思ってるし、
それに恥じない人間であろうと常に思っているのね。

正直。いらいらすることもあるけれど、
美和ちゃんの笑顔を思って、
そういう人でありたいと思うのよ。
常に、笑顔で返してあげたい。

あくまでもあたしの場合だけれど、
トラックバックすることで、
そういう自分を再確認できて、
明日も、誰かを美和ちゃんやまささんみたいに
幸せにしようって思えるんだ。

一緒に頑張って行きましょう!!!

投稿: あっこ | 2006/10/06 23:29

>まみさん♪
私も、1日、事の成り行きを見守ってたのですよ。
ドリボーダーじゃないしなぁ、なんて、逃げ腰だったのです。
でもこれって、トラックバッカーにも言えることなんだよなぁ、
同じ悩みを抱えて、フェードアウトしちったトラバーもいるんだろなー、
って思ったので。

大きな意味は、トラバを何度でも!!!ハネられて、学んだことです(笑)。

たくさんの人が、楽しんで、盛り上がって、
DWL2007で、世界にドリ旋風を起こすのです!!!
そんなチカラになれることを夢見て。
明日もトラックバッカー、がんばるのです♪


>あっこさん♪

おひさしぶりー DE ゴメンナサイm(__)m
トラバーの本音、聞かせてもらって感動です。
「ドリファンとして恥じない」。うん、ココロに刻みます。

私は、トラバで前向き記事を書いて、
ドリに、ドリブロガーに、何かお返しできたらいいな、と思いつつ
自分の書けた前向き記事を読んで、自分で一日、元気を得てます。
自分のため、なんですよね。
だから、全然、偉そうなこと言えないんです。
でも、自分と周りの人たちと、笑顔で過ごせるように、
そのために、ドリがきっかけになってくれること、
すごく幸せなことだと思うから。

感謝と愛を込めて。
トラックバッカー、明日も一緒にがんばりましょう☆

投稿: naoko | 2006/10/06 23:34

こんばんは。
ドリボ覗きました。ドリボはウーも参加してますが、本当に
ドリへのメッセというより、個人の情報交換の場が主となっていることに途中、疲れて挫折・・・。最近は返事することではなくて、まさちゃんへのメッセを残すようになりました。
それは、トラックバッカーとしても同じ気持ちかな。
このブログという一つのサイトをかりて、自分の思いや、考え、そして
何よりもドリへ伝えたいことを、素直に、書く。誰よりもドリのお二人に届けたいから。ドリが大好きだからウーはブログをはじめました。
そのおかげで、メッセを残してくれる方がいたり、読んでくださるかたがいたり、ドリへの気持ちが共有できる仲間ができたことが嬉しく思ってます。みんなドリが大好き・・・だからちゃんと考えて、ドリが心地よく
感じてくれる方法をみんなで考えてるんだよね。
きっと、naoちゃんのその素敵な思いもドリに伝わってると思うよ。

投稿: ウー | 2006/10/07 01:41

こんばんは!
さき程、ドリボでnaokoちゃんの投稿を読みました。
昨日の夜はマサさんに、今日はみなさんにのつもりで
ドリボへの思いを書いたけど、400字にすべての思いは
書けなくて、みなさんのカキコミ読んではまた考えてました。
そう、ドリや読んでくださるかたのことを思っていたら個人宛
でもドリ宛でも独り言でもいいと私も思いました!
思うことはいろいろあるけれど、ドリを思う気持ちがいっぱい
なのはみんな同じだから、読んでいる方みんなが不快なく楽しく
なるようなボードになっていくよう参加していきます♪
いつもありがとう&これからもよろしく~☆

投稿: riepon | 2006/10/07 02:36

こんばんは、naokoちゃん。
naokoちゃんのブログ読んで…

私も正直、ドリボードといつ場がどんな場か、
実際にはよくわかっていないし、
書き込みもほとんどしてない状況です。

でもみんなドリがダイスキなんだよねっ。
ドリに思うことや、ドリへの気持ち、いっぱい伝えたいんだよね。
その場が、たとえ違っていてもドリへの思いは…
みんな一緒だと思うんだぁ。

私は、トラックバックしていて、いつも思う。
こんな内容でいいのかなぁ…って微妙な感じ。
せっかくドリブログから遊びにきてくれているんだから、
わかる、わかる、とか共感できたり。読んでいて、ホッとできたり。
いろんな事を伝えたり。
そんなブログにできたらと思っています。
まだまだ、奮闘中だけど…

なんだかへんてこコメントDEごめんね!

これからも、どうぞヨロシク!


投稿: ドリっこ | 2006/10/07 03:09

>ぷぅ~さん♪

ぷぅ~さんからいただいたコメに
ちゃんとお返事できてなかったことに気付きました。改めて。

ドリブログに、ほんとにほんとにほんとーーに、感謝してます。
ぷぅ~さんはじめ、ドリブログのおかげで、たくさんの方と知り合えて
毎日バラ色、いえ、ドリ色で、超ハッピィなんです。
初心というより、5ヶ月経つなかで育った、
感謝と、ドリ大好きなキモチ。
トラックバッカーとドリボーダー、なんて、区切りをつけず
もっとたくさんの人と、共有して、お話しして、
楽しい!!が更に増えたらいいなぁと思います♪


>ウーさん♪

ドリボでもウーさんのコメ、読ませてもらってました。
なかなか返信できず、申し訳なく思ってました。
ドリに想いを届けたいから、トラックバックするし、ドリボする。
みんな、ソコは同じだと思うんですよね。
方法が違ったり、迷走してしまったりするけれど、
想いはみんないっしょだから、皆さんのブログもドリボも、
ほんとにステキな場所なんです。
こんなHAPPYな毎日をくれるドリに、更に毎日感謝して、
ドリを中心に、世界がHAPPYになったらいいな、って
ほんとにそう思います。
ドリに届くように、これからも毎日、楽しんじゃいましょうね☆☆


>rieponさん♪

ドリボでrieponさんのコメも読みました。
ほんとに、そう思います。
今までが間違ってたとかそういうことは全然なくて、
ただ、もっとドリボをステキなものにしていく、っていう
そういう流れが生まれ始めてるんだろうなと思います。
トラックバッカーも負けてはいられない!ヽ(^o^)丿
お互いがんがん、楽しんでいっちゃいましょうね☆☆
rieponさんと逢えたこと、それが何より私の、ドリボへの大感謝です☆


>ドリっこさん♪

コメありがとぉーーです☆
トラックバッカーの想いも、ドリに届いてますよね☆
「こんな内容でいいんだろうか?」は、私もずーっと考えてます。
今も、これでいいのかなぁ、って。
ドリに伝えたい想いを書くのが、もちろん何よりの中核!!で、
伝えられたら、更に、楽しんでもらいたいなぁ、なんて。
おこがましいかもしれないけれど…
トラックバッカーも、いろんなこと伝えてるってこと、
もっとたくさんの人に、知ってほしいなぁって思っちゃいます。

こちらこそ、これからも、♪どうぞよろしく♪

投稿: naoko | 2006/10/07 07:50

naokoちゃん自ら、“無事掲載されるか・・・”と書いてらっしゃいましたが、
トラバもドリボにも(一部抜粋でしたが)成功っ!ってことで
保安委員会の方々にも
ドリを愛してるっ!
みんなのためのドリブログもドリボも大切にしたいっ!
っていう熱い想いが、
し~っかり伝わったなって嬉しく思いました(^^♪

ウーさんのメッセージも読みました。
みんなでより良いドリラーたちの集り場にしていければ
ドリも嬉しいと思うし、
私達もこの想いを素直に出せるところがあるって
本当に貴重ですよね!
是非、良い形で今後も存続していただきたいです。

naokoちゃん、度々、ご丁寧なレスをありがとうっ♪

投稿: ぷぅ~ | 2006/10/07 08:27

ただいまっ!!!
うらりん・・・みんなの気持ちに大感激して・・・   ないちゃいそぉっ!
うらりんの勝手な凹みで、みんなを心配させちゃって・・・
夜勤しながら、色々と考えちゃいました・・・

なんかねっ!おいら・・・ニホンゴ下手なので上手く書けないんだけど・・・

ホント!みんなに出逢えておいらはシアワセ者だよっ!!!
『ごめんね』と『ありやとぉ~~~』の気持ちをたぁ~~~くさん込めて・・・

さんきゅっ!!!   チュッ!!!

投稿: うらりん | 2006/10/07 10:01

>ぷぅ~さん♪

伝わったかなぁ?伝わったと、イイなぁ(*^。^*)
みんなの想い、ドリに届けーーー!!!!!!

返信は、コメもらったら嬉しくて、ながーくなっちゃうのです(~_~メ)
むしろ長くてゴメンナサイ(笑)。

これから、ドリボもトラバも、更にステキになることを願って!!!!


>うらりん♪

あたしも、うらりんと出逢えて、シアワセなんだよ☆
♪ あなたに会えて しゃーわせ~♡ スキスキス~♡ ♪
とりあえず、頭とカラダを休めてね。
後でねっ!!

投稿: naoko | 2006/10/07 10:39

読ませていただきました。
皆さん、いろいろ考えていらっしゃいますよね。私も考えましたけど、やっぱりどこか「線」ってあると思うんです。まささんが勝手に登場して、その人の想像どおりのストーリーに入っていく。
一ファンとして思うのは、ドリカムの音楽についての活動で、すっかりファンになった私は、「なか」「よし」さんの表現がとっても好きだし、大事にしたいことです。

そして、「なか」さんが音楽の表現をきっともっと伝えたくて、はじめたBlog。私も欠かさず読んでいて。トラバもボードへのメッセージも書いたことが無い、私が、発言するのは?どうか!と躊躇したんです。
けれど・・・、これだけは言いたい。

自分の楽しみは自分だけにして欲しい。みんなに伝えたいことは自分の表現として責任を持った方が良いと思うんですよ。
たまに「私だけの正さん」的な書き方をしているのを見ると、なんだかなぁと思ってしまいます。それは、方法が違っていて、ファンレターなどで良い?のではないでしょうか。

きっと、寝る間も惜しんで、伝えたいことがあったり、もっと多くの人に音楽の神様が降りてきて出来上がる曲を聴いて欲しいとおもって、ドリブログができたんじゃないかなぁ。
しかも、毎日更新されています。

やり過ぎたら、載らなくなった。御願いだから載せて。反省もするから。っていうのも。どうなのかなぁと思います。お仲間も沢山いると思いますから、まわりが止めてあげることも重要では?自分は想いが強いから、何をやっても良いというのは、かなり相手と読み手を無視したんだと思います。
結局、自分が悲しい思いをしてしまうんだから。

先ほどドリブログのトラックバックを見たら、うらりんさんのトラックバック載ってましたね。

投稿: emanon | 2006/10/08 20:50

>emanonさん♪

コメントありがとうございました。

自分のことばに責任を持つ。読み手のことを考えてブログを書く。
ドリのオフィシャルサイトにトラバさせてもらうという、
Specialを叶えるためには
当然のことであると、個人的にはそう、思います。
emanonさんの仰ることは、至極真っ当です。
うらりんを擁護するつもりはありませんし、
友人として、ブレーキをかけられなかったことも、反省しています。


トラバにせよボードにせよ、
DCTのスタッフの方が、多大な労力を割いて
どういった記事ならオフィシャルサイトにふさわしいのかを、
日々詳細にチェックし、判断し、掲載してくれています。

その基準は今も明確には提示されていませんし、
だからこそ、トラバやドリボで応援を続けたいと考えるドリファンは
掲載される、より良いかたちを目指して、日々、模索しています。


まささんが、何を伝えたくてドリブログを毎日続けてくれているのか。
それに対して、何を返したくて、伝えたくて、トラバやドリボをするのか。
見解は十人十色、それぞれ、違うと思います。
共通しているのは、ドリの音楽が、ドリが大好きという気持ちです。


なぜ、どのように、トラバし、ドリボをするのか。
私を含め、多くのドリブロガーが、改めて、考え直し始めたばかりだと思います。

これから、ドリボードやトラックバックがどのように進化していくのか。
先は見えないけれど、私個人としては、今回の出来事をきっかけに
良い方向に向かうと、そう思っています。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

投稿: naoko | 2006/10/09 02:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52043/12175127

この記事へのトラックバック一覧です: ☆いち・トラックバッカーとしてドリボードを思う☆:

« メロメロなんだってばっ!! | トップページ | ☆☆小・石川さん、参上☆☆ »