« あいでんてぃてぃ?(その1) | トップページ | オリコン第1位! »

あいでんてぃてぃ?(その2)

つづいた。 (まささんのは、つづくのかな??)

登場人物は若干変わっておりますが
全てフィクションであり、架空のものです。(しつこい?)

「自分が自分らしさを認定する」について。
不可欠なものは?

「他者」との比較
そして
「他者によってらしさを認定される」の積み重ね

  たとえば、花子は月子よりもピンクのトップスを頻繁に着る
  そして、 月子により、ピンクのトップスは花子らしい、と認定される

「過去」の自分の行動や、その結果
そして
「未来」も同じことを繰り返すだろう、という観測

  たとえば、花子は先月ピンクのトップスを買った
  そして、 バーゲンに行ったらやはりピンクを手に取るだろう

そしてある時、花子は、気付く。

  自分は、10年経っても、ピンクの似合う女性でありたいと思う
  いつも、溌剌と笑顔でありたいと思う、それは変わらぬ私らしさである

「あいでんてぃてぃ」の概念って
「自分が認定した自分らしさ」と「他者が認定した自分らしさ」が
ある程度、重なって、成り立つ。
一人じゃ、自分の背の低さにも気付かない。

過去の自分を記憶して、分析する視点と
未来の自分を想像して、修正する行動と

他者と、自分と、過去と、現在と、未来と、
どこにも共通する、「らしさ」は
ずっと探し続けてこそ「見つける」ことのできる
「人生全部」の、核なのかも。
納得。 

でもやっぱ、シハンセイキちょいしか生きてない私には
まだまだ、「自分らしさ」なんて、わかりません。
精進しますっ!

|

« あいでんてぃてぃ?(その1) | トップページ | オリコン第1位! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52043/10805131

この記事へのトラックバック一覧です: あいでんてぃてぃ?(その2):

« あいでんてぃてぃ?(その1) | トップページ | オリコン第1位! »