« 制御不能? | トップページ | うたって。 »

ほんとのところ

今日は、お昼に栗羊羹を食べて
夜にあんころ餅を分析しました。
中身はほんとに米なのか?!って。(ちがう。)

あんころ餅さん、幼なじみなんですね。
6歳のときからのつきあいなんですね。
お互いの本棚の中身をそらで言えるくらい
同じ本を読んで、読んで、読みつくした仲です。

初めていっしょにお買い物をして
初めていっしょに夜ご飯を食べました。
どんな服が好きか、どんな味が好きか、どんな恋をするか、
知ってそうで知らないことを、お互いえぐり出した、5時間でした。

13歳から違う環境に生きてきて
全然似てないはずなのに
意外にも、同じ服に惹かれたり
同じ視点で人を見ていたり
同じことで悩んでたり。
読書経験と街しか共有してないはずなのに
あまりにも、同じ深度で物を考えるってことに
驚愕。

ドリバナも家族バナも恋バナもいいけど

診察結果:病名: カンガエスギ症候群、末期。2名搬送。

お互い、もちょっと楽に生きよう。
記憶飛ばすくらい飲んでも、誰にも怒られないんだし。
また語りましょう☆

|

« 制御不能? | トップページ | うたって。 »

コメント

私の幼なじみは今遠くに住んでて中々会えません。
近くにいれば、naokoサンとあんころ餅サンのように
今この年齢で時間を共有する楽しさを感じられるんだろなぁ~。

と、私もカンガエスギ症候群です。しかもやはり末期ですw
しょっちゅうグルグル一人で考えてます。
しかも、"ある程度年齢を重ねた"という状況が
余計に考える要素になってしまってます・・・

投稿: ちぃ | 2006/06/22 09:42

いつもコメントありがとうございます☆☆
あんころ餅とは、20年のなかで今が一番濃いぃんですよ。
今だからこそ、共有できるようになったんだろうと思います。

カンガエスギ症候群、お仲間でしたか(笑)
昨日のとりとめない会話の一節です。

an:結婚したいよねー。
na:したいねー。正さん、嫁にしてくれないかなぁ
an:いいよねー、正さん。でも、美和ちゃんに嫉妬しちゃうんだろうなぁ
na:そう?
an:そうだよー。だって毎日いっしょにいて、あんなに仲いいんだもん。
  ちがうってわかってたって、やっぱり嫉妬するよー!
na:そうかなぁ、でも美和ちゃんも大好きだし、
  二人は完成されてる関係だから、しないよー。
an:私だったらしちゃうなぁ。だから正さんとは結婚できないって思った。
na:信頼関係があれば大丈夫だよー。きっと。だから嫁にしてほしいよー。まじで。

……えっと。
カンガエスギ症候群の合併症として知られている、
妄想ワールド突入病、発症してます(-_-;)

最近、何か雑誌の記事に
「若返って恋をしたいとは思うけど、頭の中身は
 今(4、50代)のままがいいわー。
 そしたらきっと、すごい良い恋愛ができるから!」
という、奥様の声が載ってました。
年齢を重ねれば重ねるほど、成長するらしいです。
読んだとき、ちょっと、「ほぉ。」って思いました。

投稿: naoko | 2006/06/22 17:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52043/10627715

この記事へのトラックバック一覧です: ほんとのところ:

« 制御不能? | トップページ | うたって。 »