« 人生って | トップページ | ヒトという字は »

ザギン・ザ?

雲と風の塊が去った
噎せ返るような湿気と潰されそうな圧迫感が残った
最も地価が高いらしい街

嵐の余韻と週末への解放感と夏への惜別を込めて
行き交う男たちと女たち
目の前の大気をかき分けて
その先の笑顔を予測して

夕闇の天井がひっそりと街を包む
アスファルトの下にもまた人が行き交う
私の知らない人たち
私を知らない人たち

上から巨大なごみ袋をかぶせて
そうっと海に流しても
きっと誰も気付かない
壁を照らす灯りが消えるまでは

|

« 人生って | トップページ | ヒトという字は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52043/5654109

この記事へのトラックバック一覧です: ザギン・ザ?:

« 人生って | トップページ | ヒトという字は »