« 書けないリユウ | トップページ | 「ナショナルトレジャー」 »

小学校

その日は小学校の運動会
高学年の私と、低学年の弟が
お昼休みに母親とお弁当を食べている
弟が丸太渡りをできるようになった!と母親に自慢し
お昼休みが終わりそうなのに、校庭には生徒が戻って来ない

私は新1年生の副担任
1階の教室から校庭へ、春のお散歩へ出かけようとしている
2人ずつ手を繋がせ、計10人のクラスを連れて出かける準備をする
後ろには3年生も付いて来る
1年生の後ろを守り、校門から遊歩道へお散歩出発!
横断歩道を急いで渡ったその後で
女の子2人が列から離れる
慌てて列を整え、離れた2人を連れ戻そうと
道沿いの民家の敷地に入り込む
2人は雑草の中にしゃがみこんで、こちらに戻ってこようとはしない
強硬に連れ戻そうと近寄ると、雑草に足を取られて転んだ、らしい

転んだ先にこぼれたのは、エビのチリソース1人前
転んだ先は6畳程の私の部屋に変わり
逃げた子どもは3人になり、子どもはハムスターへと姿を変える
まずはエビチリを拾い集めながら、3人の名前を呼ぶ
意外とエビが多くて、集めても集めてもベタベタしている
お腹が空いた3匹はエビの匂いにつられてくると思ったのに
集め終わっても気配がない
ベッドの反対側に回って、3匹の名前を呼ぶ
ベッドの下を覗き込むと、やっと走り回る3匹を発見
女の子2人が駆け寄ってきて、ちゃんと私を覚えていたんだと安心
檻から出ると途端にすばしっこくなるハムスター
肩に飛び乗ったり、腕を駆け上ったり、御し難い
また逃げ出さないように、深みのある箱に1匹ずつ入れてみる
最後の一匹は私の一番好きな、可愛い可愛い男の子
もしかして、この子だけが捕まらずに夢が終わってしまうのだろうか?
そんな気がする、もう一度呼ばせて……


夢診断はあまり信じていない
生徒から先生に、生徒がハムスターに変わるなんて
だいぶおかしい人だろうし。
でも、一番可愛い子だけ捕まえられない、というのが
象徴している何か、はあるのだろう。
夢は独りでクリエイティブできる、唯一のものだから
消えないうちに反芻し、たまには記録してみよう。

|

« 書けないリユウ | トップページ | 「ナショナルトレジャー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52043/3669583

この記事へのトラックバック一覧です: 小学校:

« 書けないリユウ | トップページ | 「ナショナルトレジャー」 »