« 風に吹かれて     2002.7.7 | トップページ | ケロっと。 »

2006年7月10日 (月)

24hours   2002.7.10

与えられた時間は皆同じ
どう使うかも決められている人が多くて
箱の中に閉じ込められる時間を耐える
決められたことに腹を立てながらも
どう使うか自分で決められると
無為に使ってしまう

無駄にしてしまっても、明日取り戻せばいい
今日失敗しても、明日は否応なくやってきて
悔やんでいたら間に合わないほど
すぐにまた朝がやって来る

会いたい人がいて
話している相手がいて
また今度ねと言える友達がいる
明日がやってくるのを確信していて
24時間は区切りでしかないんだ


>>2006・8・26>>
なんか、浮き沈んでる日記でしたね。
大学生って、時間が自由すぎて
だからこそ、なんか、うまく使えなかったなぁ。
でも、出社時間や退社時間や乗る電車が決まっちゃうと
時計ばっかり見て、楽しみきれなくなっちゃってるかも。
どっちにしても、時間の使い方が下手なのかなぁ…相変わらず。

|

« 風に吹かれて     2002.7.7 | トップページ | ケロっと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52043/11616779

この記事へのトラックバック一覧です: 24hours   2002.7.10:

« 風に吹かれて     2002.7.7 | トップページ | ケロっと。 »